リクガメ4匹の行進曲

アクセスカウンタ

zoom RSS ケージに問題発生。

<<   作成日時 : 2009/09/14 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日はケージの掃除予定でしたが問題発覚。
ハマ吉パックンケージの老朽化が進み、トレイ部分から尿漏れが発覚した。
尿漏れ・・・(- -;
オムツの話じゃないよケージね!なんせ我が家で一番の大きさな2匹ですから、オシッコの量も半端なく「ジョジョー」と大量なのだ。
しかも毎日同じ場所でするもんだから、木が劣化して染み込むようになってた。
更にその場所をホリホリしやがるから余計だ。
っつうことで、掃除と一緒にケージの修理もしなきゃならん。
応急処置で漏れのある部分下に受け皿を置き、それを掃除する感じにしてみたが・・・長くはもたん。
野球遠征から帰ったら材料を揃え、完璧な修理をするかケージ自体作り直さなきゃならんみたいだ。
ゴロみたいにチビっこなら、こんな悲惨なことにならんのに・・・無駄にデカイヤツが居るから仕方ないね。。




ケージに不具合が発生を確認したのが昨日なんだけど、今朝はオシッコされる前に庭に出そうと思い早めに見に行った。
でも、手遅れだった(T T)
現在のカメ広場は、午前10時くらいにならんと日差しが無い。
涼しすぎるのだ。
だから10時半くらいに庭に出し、回収は午後2時〜3時くらいとなっている。
昼過ぎると早くもケージに帰りたがるヤツも居るから、そのタイミングで全員を回収してるんだけど、ハマ吉さんとギロは帰りたがらない。
画像
普段なら他のみんなが回収されてると出てくるんだけど、私を見ても出てこないし、この場所で見守ってる感じだ。持とうとすると踏ん張って出てこようとしない始末だ。
ケージに戻すと出たがるし、暗くなるまでガタガタやっていた。外に出したって殆どを小屋で過ごしてるくせに何だろうね??



さて、楽しみにしてた卵ですが、2〜3日で変化すると思ったが・・・まだでした。
もしかしたら微妙な変化があるのかもしれんが、相変わらず白濁が進んだだけの状態でした。
画像
うちの孵化器と言うか、ただのプラ製の植木鉢なんだけど本格的じゃないのもあり、温度が変動する上に湿度なんかも管理されてない。
まあ寒くならない部屋に持って来ただけで、保温はパネルヒータを下にひいてるだけ。
下から暖めるなんて妙だと思うんだけど、まあ日中は30℃近くになるし平気だと思う。
ただ、温度計だと夜間は25℃くらいまで下がるが、土部分は暖かな感じなんで半分埋もれてる卵は平気だと思いたい。
そんな温度変動で卵自体の育ちに影響してるらしく、涼しい日だと休んだ状態になってしまうらしい。
でも、順調そうでボチボチ変化が出ても良さそうな雰囲気だ。
上部分は殆ど白濁して影になっています。3個ともほぼ同じ状態に近い感じに追いついて来てるとこを見ると、一番進んでたやつは白濁の末期で次の状態になりつつあるのかも?
明日こそ何か兆候が見れるやもと期待です。

残念なのが野球遠征があり、その間の観察が出来ないことだ。
まあ、生まれるわけじゃないし、私が居ない2日間だけ卵も静かに成長できるだろう。
無事に育ってくれるといいなぁ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケージに問題発生。 リクガメ4匹の行進曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる